自然体ってなんだろう?
学校や仕事、友達と待ち合わせての語らい、地域での会合、家族との時間など、お互いに約束事のルールがあるなかでは、自然体はうまく引き出てこないように思います。拘束、その場の空気、序列や立場、人からの評価など、大人も子供も社会対応ができてくるなかでは、なかなか自然体では行動を許してもらえないようです。いったい自然体ってなんなのでしょうね?
自分
まわりからの拘束がなくて、自分から思わずしたいと思う気持ちになって、行動に移したその時の気持ちが、たぶん自然体というものではないでしょうか?! 仕事や家事からはなれたオフの自分の時間に、自分のからだが気持ちでしたくなることが自然体! なんて、いまは思っています。表現することは難しいのですが、いろいろと思ったことを書き加え、お伝えしていきます。
自然
四季折々の自然の素顔、季節が流れるに合わせて夕焼けの真ん中の位置が移動している光景、忙しい時間だと見逃す夕焼けですがそんな夕焼けの焼けゆく自然の動き、夕方にはひばりがヒバリーヒルズに飛んで帰っていく自然の風景などもお伝えていきたいものです。
たべもの
暑いときに実る夏野菜は夏に食べてからだのほてりをとる、寒いときにとれる冬野菜は冬に食べてからだを温める。地域でとれるその地域のものを食べることが体にはやさしい、といったことも自然体でしょう。
伝統
暦に書いてある二十四季節、行事、伝統や風習、昔ながらの変わらないしきたり、意味はわからないけどすごい伝統が語り継がれていると、それを誇りに思っていることもあります。そんな伝統にも触れていく自然体もお伝えしたいものです。
自然体が大好き、自然体って難しくない!
他愛ない疑問から始めてみて、自然体ってなんだろう? に少しでも近付けることが、このページの自然体じゃないのかと、話し合ううちにまとまってきました。日々、いろいろお世話になってる人から学ぶことが多い自然体です。そんな学びを伝えていきたいと思っています。月の満ち欠けに合わせ、上弦と下弦の月の日には必ず更新し、気づくままの書き込みで、自然体でお伝えしていきます。