ポティシエ募集
ワインにはソムリエ、スウィーツにはパティシエ、チョコレートにはショコラティエ、 お酢には酢ムリエなどがあるように、おいもには「ポティシエ」(商標登録済)という称号ができました。

あなたもポティシエになりませんか?

おいも好き・おいも料理が得意、おいもに関する知識(保存方法・調理方法・調理機具など)を 知っている人に与えられる称号・ポティシエにあなたも挑戦してみませんか?
参加規定
われこそは、ポティシエだと思う方!年齢・性別・職種などは問いません。
参加方法
おいもに関する料理の@レシピ(3点)、A情報(10項目)の2つを送ってください。(【ポティシエ応募の記入項目】参照)
@レシピは、おいも料理3点のレシピ(でき上がり写真を添えて)を送ってください。
A情報はおいもに関する知識(保存方法・調理方法・調理機具)など、10項目以上を送ってきてください。
※内容および項目内容の重複などにより、不明な場合はお問い合わせさせていただきます。
ポティシエが扱う「おいも」は、おいも全般
じゃがいも、さつまいも、さといも、きぬかつぎ、京いも、八頭、ヤマイモ、ヤマトイモ、ナガイモなど、おいも全般、新種改良されてくるおいもも含みます。
料理の分野は問いません。レシピは早いも、楽いも、手間いも。
和食 洋食 中華 アジアン イタリアン フレンチ エスニック モロッコ料理など料理の分野は問いません。
おいもレシピの基本は、早い、楽しい、こだわる(本格派)、だから早いも、楽いも、手間いも
たとえば、おいもの調理方法は?
ふかす(蒸かす)むす(蒸す)
ゆでる(茹でる)
にる(煮る)
いためる(炒める)
あげる(揚げる)
焼く
干す
つく(搗く)
サラダ
スープ
デザート
加工食品(半素材・半調理素材・フリーズドライ・粉末)
その他

この他にもいろいろな調理方法があると思いますので、ぜひ参加してください!
ポティシエへ参加された方のレシピは、「ポティシエ」ホームページでご紹介し、おいも職人としてとして新しい称号「ポティシエ」としての活躍の場が広がります。 その後『おいも大好き!わたしの街のポティシエ(仮称)』という書籍で、ポティシエになられた方を、ポティシエのいるお店として紹介していきます。お家のポティシエのレシピを紹介していきますので、自分が磨いてきた料理の腕に、そして自分に自信が持てます。
ポティシエ事務局は、10日、20日、30には、おいもの日(いも 煮いも 味いも)として、おいもの啓蒙を行っています。